アイワ広告の飲食店看板専門サイト

アイワ広告

TEL.042-709-0300

看板実績紹介

業態別集客看板

焼肉ばんばん 様

焼肉

Before(左)
空中店舗の焼肉屋さんです。

空中店舗の場合、通行人からの視認性と看板によるお店の魅力掲出は、必要不可欠です。

また、店内誘導はわかりやすく掲示する必要があります。

After(右)
階段部分にこのようなメッセージ性のある情報を大きくシートで表示することで、階段そのものを告知スペースにすることができます。

また、階段を告知スペースにすることで、店内への誘導を自然に行えます。

IN誘導確率を高めるための演出でもあるのです。

七輪焼き肉 舜 様

焼肉

Before(左)

京成電鉄青砥駅前で、昔から営業している焼肉屋「七輪焼き肉 舜」様は、ビルの2階で営業しています。写真でわかるとおり、窓のテントは、設置から時間が経っているため色あせ、通行人の目には「古びた」雰囲気に映ってしまいます。また、窓ガラスに、手作りチラシを貼り付けているのですが、それがかえって、営業感を失わせる結果になっています。看板改善前は、店のお客は、ほとんどが常連客でした。通行人への訴求効果がなく、新規顧客をなかなか作れない状態にありました。


After(右)

テントを全面リニューアルし、赤ベースの白抜き文字にしたところ、通行人からの視認性が格段によくなりました。さらに、これまでビル1階から店内に入るための階段には、メニューの料金表が設置されていましたが、これを、「料理写真」「値段」「階段上に誘導する矢印」の組み合わせで全面変更しました。道路際に面した窓ガラスは、手書きチラシをはずし、シートできれいにレイアウトしました。このような改善により、「営業感」「盛況感」を演出できるようになったのです。発見確率・魅力確率も大幅にアップし、看板リニューアル後、売上が30%アップしたのである。

清江苑 様

焼肉

左がビフォー、右がアフターです。人通りの多い繁華街の一角にある空中店舗。
可読性の高い文字で業態を訴求しました。シズル感のある写真によって店舗の魅力を訴求し、矢印と入口誘導表示でIN誘導確率を改善しました。

いくどん 様

焼肉

左がビフォー。右がアフター。駅前の空中階にある店舗。テーマカラーの赤で統一し、店舗存在感を訴求しました。ガラス面には話題性のあるキャッチコピーを掲出し、印象に残りやすい店舗になりました。

1 / 11

お気軽にお電話・お問い合わせください。 TEL.03-5302-4777

お問い合わせフォームはこちら

目的別リンク

このページのトップへ