アイワ広告の飲食店看板専門サイト

アイワ広告

TEL.042-709-0300

■BABY BAR 様

■コパン 様

■バジル 様

■クラブリゾート 様

■竹馬 様

目的別リンク

新着事例

BABY BAR 様

Before(左) 複合施設の空中階にある店舗の場合、ビル1階の入口でしっかりとした告知ができている店舗と、告知のない店舗では、通行人の入店率が大きく異なっていきます。 この案件の場合、ビルの3階に店舗があるにもかかわらず、1階入口で何の告知もないため、複合施設を利用するお客様に対するアピールができていない状況にあります。 After(右) 建物1階のビル入り口横のスぺースに、かわ...

コパン 様

Before(左) 歩行者目線で発見されず、業態がいまひとつわかりづらいお店です。 業態としてはセルフサービスのコーヒーショップですが、同じ業態の全国チェーン店がこの店舗周辺にもあります。 個人店ならではの特色が出ていないため、やはり苦戦は避けれません。 店頭のたたずまいが、どうしても全国チェーンのお店をイメージさせてしまうので、お店の特色を前面に打ち出すことにしました。 ...

バジル 様

Before(左) 洋食屋さんの雰囲気はしっかりとあるのですが、画像や値段など「外へ向けた情報量」が少ないので、入店しづらいお店の印象を与えてしまっています。 After(右) まずエントランス部分とファサード部分を「温かみのある赤」で統一。 さらにチーズフォンデュなどお店のおすすめ料理をシズル感のある画像で大きくアピール。美味しそうな写真をアピール出来ればおもわず、『これ食べたい...

成功事例レポート

月平均2500人の集客を実現! 言葉でシズル感を演出した看板術

人通りが少なくても繁盛できる!   今月は、人通りが少ない立地条件にもかかわらず、オープン以来繁盛を続けているお店を紹介します。   今月のお店『いくどん 橋本南口店』は、JR横浜線 橋本駅南口にあります。南口は、再開発の進んだ北口に比べると活気に乏しい地域なのですが、同店は月間

オープン1ヵ月! 地下店舗で行列をつくるハンバーグ店

看板でコンセプトを訴求!地下店舗でも繁盛する方法   開業資金はできるだけセーブして出店したい。こんな時には地下店舗や居抜きでの開業を決意するケースが多いものです。   第1回目の事例は、東京都港区田町にある商店街で地下店舗に出店した『田町 大人のハンバーグ』です。周辺にはオフィ

業種別実績紹介

  • 和食・寿司
  • ラーメン・中華料理
  • 焼き肉
  • 居酒屋
  • レストラン
  • カフェ
  • そば・うどん
  • Bar・Pub
  • ファーストフード
  • ロードサイド

新着情報

このページのトップへ