アイワ広告の飲食店看板専門サイト

アイワ広告

TEL.042-709-0300

看板実績紹介

業態別集客看板

田町 大人のハンバーグ 様

洋食

before(左)
大学が近くにあり、この周辺一帯は、昔は学生街として有名で、学生向けの小さな飲食店が軒を連ねていました。

現在は、国道沿いにオフィスビルが立ち並ぶ、都内有数のオフィス街の一角となっています。

客層も、学生中心からサラリーマン中心となり、お昼時・アフター5には、オフィスビルで働く人々が流れてきます。

メインターゲット層をサラリーマンに設定していますが、周囲に競合店が多く、なにより路地中の地下店舗ということで、通行人からの「発見確率」を高める必要がありました。


After(右)

店名をそのまま業態にして(田町大人のハンバーグ)「何の店か」「どんなお客様に来てほしい店なのか」などお店のコンセプトを明確にしました。さらに「溶岩石で焼く」「近江牛100%」「手ごね」といった店の特徴=売りが統一されたデザインで訴求、表現しています。

宮島ボッカ アルケッチァーノ 様

イタリアン

After(右)
オーニングテントを設置することで営業感を演出

バル野郎 様

居酒屋


before(左)
道を進んでいる最中、お店は目に入るが、詳しい業態、価格帯がわからない

After(右)
価格、業態を打ち出すことにより、どのようなお店なのかを明確に表し、
お客様が一目でお店のイメージをつかみやすいように。
¥500を大きく店ることにより、

海老番長 千歳船橋店 様

居酒屋


before(左)
居抜き開業物件。特徴的な商品を扱っていることをどう表現するかが課題・

道路から店舗の入り口までの距離があり、不安を感じさせないデザインが必要。


After(右)
海老のイラストを入れることで、海老料理が売りの海鮮居酒屋であることを分かりやすく表現。

天井部分に提灯を付け、夜間でも明るく入口まで誘導。

とりいちず 目白駅前店 様

居酒屋

before(左)
居抜き開業物件。限られた広告スペースを有効活用できるかが課題。


After(右)
大型のパネルと提灯で 駅を降りた人の目を引く デザインにした。

遠目からも2フロアでの営業であることを分かりやすく。 外階段部分にルーバーを設置し看板をつけ、地域特性にあわせて 品のあるデザインに。

1 / 1012345...10...最後 »

⇒よくある質問

お気軽にお電話・お問い合わせください。 TEL.03-5302-4777

お問い合わせフォームはこちら

目的別リンク

このページのトップへ